西陣あかりや1日1000円 京都西陣のレンタル着物屋

- 舞妓さんに会いたい! -

37357305_1755899921175745_8493048509283434496_o

舞妓さんに会いたい!

京都で舞妓さんの麗しいお姿を拝見したい!と願う方は沢山おられるのではないでしょうか?私もその一人です。

京都に住み始めて6年目ですが、未だに街で舞妓さんをお見掛けすると、キャーキャー騒いでしまいます。

 

イベントに参加する。

一番お見掛けする確率が高いのは、舞妓さんが登場するイベントに出かけること。

・毎年開催される、各花街(上七軒・祇園甲部・祇園東・嶋原・先斗町・宮川町)の歌舞練場の「をどり(踊り)」

・節分

・平安神宮祭

・時代祭

・ビアガーデン

など。代表的なイベントをご紹介させていただきました。人は多いですが、必ず舞妓さんに出会えるので、おすすめです。

また、あまり知られていないようですが、上七軒の可愛い舞妓さん、お美しい芸妓さんが浴衣姿で盆踊りを踊る姿を拝見できる!という、舞妓さん・芸妓さんのファンにはたまらないイベントもあります。芸舞妓さんたちの浴衣姿を観れる機会はレアですよ。

こちら、上七軒の公式サイトでご確認ください。

因みに、北野天満宮の梅花祭もおすすめです。

上七軒の芸舞妓さんに出会えるのはもちろん、お茶のお点前を拝見できさらに舞妓さんがお茶のお運びもしてくださるので、間近で眺められる嬉しいチャンスですよ!ただし、かなり寒いので、厚着してお出かけされたほうが良いかもしれません・・・。

各花街のビアガーデンは、みんなでワイワイお酒をいただきながら楽しんでいると、席まで芸舞妓さんが代わる代わるやってきてくださる素晴らしいイベント。お若いのに舞妓さん方のトークの上手さには驚かされてしまいます。

 

花街をぶらっと歩く。

また、出会える確率は低いのですが、混雑もなく素の舞妓さんの姿を観たい場合は、各花街をぶらぶらと歩くことでしょうか?

私も、お昼を食べるついでに上七軒をぶらぶらと歩きます。道でお見掛けすることも度々。

お店でご飯をたべていると、突然舞妓さんもランチを食べにご来店、なんてこともあるのです。おすすめのお店は

 

洋食の美味しいお店!フライの衣、色の美しさにいつも感動してしまいます。

注意が必要なのは、舞妓さんにとってもプライベートな時間ですので、不必要に話しかけたり、無断でお写真を撮ったりしないようにお気をつけください・・・。

ちなみに、舞妓さんはいつでも真っ白な白粉を塗っている訳ではないということ。お昼間やお稽古中などは所謂一般の方々同様、簡単なファンデーションを塗る程度ではないでしょうか。ですので、舞妓さんだと気づかない場合もあるのではないでしょうか?京都ではお着物姿の女性はわりとたくさんいらっしゃいますので。

余談ですが、舞妓さんの浴衣姿をご覧になって、なにか違和感を感じた方がおられるのではないでしょうか?そう・・私たちは、浴衣といえば、裸足に下駄、帯は半幅帯でラフに、といった装いが一般的です。しかし、舞妓さんの場合は足袋をお履きになり、帯はお太鼓ですね。私も、浴衣の時はお太鼓にしています。単に半幅帯を持っていないという理由もありますが・・帯が好きなので、きちんと柄を見てもらいたい、という願望の現れです。

 

ホテルのイベント情報をチェックする。

その他にも、ホテルでは、ロビーで舞を披露されたり、舞妓さんとシャンパンを飲むイベントが開催されたり。主要な京都のホテルのイベント情報をチェックしてみるのもおすすめです。

また、舞妓さんに出会える情報があれば、ご紹介いたします。

 

 

The following two tabs change content below.
あかりや女将

あかりや女将

京都西陣にて、平成28年7月より着物レンタル店「西陣あかりや」を営んでいます。老若男女問わず沢山の方々にお着物を楽しんでいただきたいとの強い思いから、創業以来ずっと1日1,000円でお着物レンタル及びお着付けをさせていただいております。お着付けだけでなく、お客様や西陣一帯の方々との出会いや交流をとても楽しみに、日々営業しています。まずは一度お立ち寄りくださいませ。お待ちしています。
あかりや女将

最新記事 by あかりや女将 (全て見る)